TRIP   2015年9月21日

反転のショートトリップ 長野県松本市編 -ゆがみ、カレーと栗あんみつを食す。の巻-

anmitsu_chikufudo
はじめに

ここは長野県松本市。
栞日の菊地さんにお話をお伺いしたあとは、四人で街中を散歩しました。

カレー食べたり、散歩したり、栗あんみつ食べたり。。
ということで、当日の空気感を少しでも感じていただけたら嬉しいです〜(★)

中町通りのデリーでお昼ご飯

DSC02313

ここが噂のデリー@松本。

栞日の菊地さんにオススメいただいたお店の中から、カレー屋さんをピックアップし、例の中町通りの「デリー」に到着。

なまこ壁に挟まれた重厚そうなドア。
外からは、中がまったく見えないため、
営業しているのか??と一瞬不安になったものの、、、

中に入るとほぼ満席状態!
でしたが、ちょうど食べ終わるころのお客さんがおられ、運良く待たずして4人はカウンター席に着席できました。

19353358342_c67458faa3_o

デリーのインドチキンカレー

FH000003

同じくデリーのカニクリームコロッケ

松本をぶらぶら歩く。

img857

取材時は6月ですが、おかまいなしの鯉のぼり。

せともの。

img857

ルバーブというシベリア南部原産の多年草で、ジャムにするとおいしいのだそう。



松本のねこ。

DSC_6065

The 松本城。

Matsumoto Castle

松本城の水堀。

img875

中町・蔵シック館(蔵の会館)。

img874

なまこ壁。

江戸末期〜明治に、大火事があり、多くの主要な施設や町家が失われ、
再三の火事から建物を守るために知恵を絞って生まれたのが、耐火性の強い漆喰でできた「なまこ壁」だそう。

さいごに、竹風堂で一休み。

img877

竹風堂の栗あんみつは、食べなきゃ損。

ゆがみが自身を持っておすすめしたいのが、
中町通りにある、栗菓子専門店の竹風堂(ちくふうどう)さん。
蔵造りの建物の中には、松本民芸家具でしつらえられたカフェスペースがあります。

中に入ってみると、ハイソすぎず、ライトすぎず。
どの年代の方でも、落ち着いて気軽に入れる雰囲気でした。

お庭の池を眺めながら、国産栗100%の使った、なんとも贅沢なあんみつ。
長野に行ったら、また食べたい。。。

アー写@松本市民芸術館。

リンク

竹風堂
長野県松本市中央3-4-20(中町通り)

中町商店街振興組合
白と黒の土蔵造りの建物が多くのこっている松本を代表する通り。

■国宝 松本城
長野県松本市による公式HP。
お城のことだけでなく、城下町の成り立ちなど、松本の歴史を知るのにははずせません。



------------------------------
▼こちらの記事もどうぞ!
栞日さん前編/栞日さん後編
/松本到着の巻
------------------------------